コミュニケーション能力を身につける資格・スクール

スクールで専門的に学ぶ


コミュニケーション能力を身につけるために、
スクールに通って学んだり、検定試験を受験するという方法もあります。

秘書検定


秘書検定
認定団体 財団法人実務技能検定協会
等級・称号 1級・準1級・2級・3級
開催 年2回(2級、3級は年3回)
合格率 約50%(2級)



秘書検定(正式名称「秘書技能検定」)は、文部科学省認定のもと、
財団法人実務技能検定協会が実施する資格試験です。

秘書に関する資格の中で最も認知度が高く、また最も人気の高い検定です。
大学生・高校生・短大生・専門学校生で約8割を占めています。
受検後にウェブ上で模範解答、合否速報を確認することができます。

試験内容は、理論領域と実技領域に区分されており、それぞれ60%以上の
正解で合格となります。また、準1級と1級には面接試験も課せられています。

3級は合格率も高い(約70%)こともあり、
就職活動などで資格として認めてもらうため、多くの方が2級から受験されています。

秘書検定についての詳細はこちら →


コミュニケーション能力認定講座


コミュニケーション能力認定講座
認定団体 一般財団法人日本教育推進財団
等級・称号 1級・2級
開催 随時開催
合格率 ほぼ100%(2級)



コミュニケーション能力認定講座は、
その名の通り、コミュニケーション能力に関して学べる講座です。

1日で、コミュニケーションの大事な要点が学べ、資格の発行もされます。
日本教育推進財団が運営母体となっている講座です。

講義とワークによって体験しながら学ぶことができ、
就職活動の面接対策からや社会人になってからのコミュニケーションなど、
幅広く活用でき、社会人や就職活動を控えた学生などを中心に受講しています。

コミュニケーション能力認定講座についての詳細はこちら →

▲ このページのトップにもどる